© 2017 by Kasorikaiduka-DokidukuriDokokai.. Proudly created with Wix.com

    本サイトは、加曽利貝塚土器づくり同好会の情報サイトとして公開を開始しました。

    ​「同好会について」は加曽利貝塚土器づくり同好会をいろいろな角度から紹介しています。

    ギャラリー」は会員の制作した土器や土偶の写真をコメントとともに定期的に更新しながら掲載していきます。

    一口メモ」は同好会活動を通じて得られた情報などを掲載していきます。

    「活動報告」は加曽利貝塚土器づくり同好会の活動の内容などを報告します。

    「年次活動計画」は加曽利貝塚土器づくり同好会 会員のための年次活動予定をカレンダーに掲載しています。

    「外部リンク」は参考となる外部のサイトを紹介しています。

    「会員専用」にはパスワードを入力した上で閲覧してください。

    ※「加曽利貝塚」は千葉県千葉市若葉区にある日本最大規模の縄文時代の貝塚です。

    ​※「加曽利貝塚」は2017年10月に貝塚として初めて国の特別史跡に指定されました。

    ※「加曽利貝塚土器づくり同好会」は縄文遺跡から出土した土器などを縄文文化に思いを寄せ、粘土づくりから忠実に再現・制作・活動する会です。

    ​※「加曽利貝塚土器づくり同好会」は縄文土器づくり40年以上の活動実績をもつ日本でも有数の歴史ある会です。

    ​※「加曽利貝塚土器づくり同好会」は「土器づくり同好会」または「同好会」と省略することがあります。

    ​連絡事項(日付は更新日)

    ​​​​​​​​

    • 20200217  【お知らせ】土偶雛への多数の応募ありがとうございました。2月16日までに選定とひな壇への配置など決まりました。
       

    • 20200218  【お知らせ】京葉銀行広報紙「きずな」の取材を受けました。2月23日の共同作業日に10:00から集合写真などの撮影があります。
       

    • 20200217  【土器パネル10点追加のお知らせ】
      ・土器パネル番号: 他70〜74 飛ノ台遺跡公園博物館   他75〜79 土偶

      ・ファイル番号: 他7
      ・CD版電子資料: 
      土器パネル
        令和元年9月飛ノ台遺跡公園博物館
        令和元年11月土偶

       

    • 20200204  【訃報】昨年より闘病のため入退院を繰り返されていた木村 明さんが1月5日に亡くなられました。同好庵前の壷を抱く女の土偶を作られた方です。
       

    • 20200121  【お知らせ】作品展への応募作品搬入について、以下日程で第2駐車場から同好庵まで誘導します。
      希望される方は各日10時までに駐車場までお越しください。
      1月24日(金)・1月30日(木)・2月1日(土)・2月6日(木)・2月21日(金)・2月26日(水)

       

    • 20200115  【土偶雛開催についての土偶・土器の募集要領】
      開催場所と開催予定日:千葉市学習センター(2月21日〜3月5日)・加曽利貝塚(2月22日〜3月15日)・市役所ロビー(2月27日〜3月5日) 以上3箇所同時開催です。
      募集内容:土偶(70点 旧作品、同じもの重複でも可)・土器(雛飾り向きの小型土器=30点)
      募集締切:1月末(その時点で応募作品不足の場合は再募集します)
      作品選定:2月9日(日)10:00〜 大須賀家住宅で。(選外の土偶、土器を大須賀家住宅内に段飾りを作成、展示します)
      応募用紙:応募用紙に必要事項を記入して応募してください。
      応募作品の置き場所:1月19日午後、大須賀家住宅内にスペースを設置します。

       

    • 20191216  【お知らせ】年明け恒例行事「新年会」を以下の通り開催しますので、奮ってご参加ください。
      参加、不参加は、12月15日の納会に参加された方は確認しています。参加されていない方は、追ってハガキで確認させていただきます。
      日時:2020年1月19日(日) 17:00〜
      会場:中華料理 生味園 (千葉市中央区中央3-4-11  043-202-5888)
      会費:3500円/1名

       

    • 20191216  【納会】一年の活動の締めくくりとなる納会が終わりました。「活動報告」に掲載しました。
       

    • 20191213  【作品展】R2年度 作品展を次のように開催します。それ以外の詳細は随時お知らせします。
      会期:2020年4月7日(火)〜4月19日(日)
      ​会場:千葉市生涯学習センター
      搬入・搬出:4月6日(月)・4月20日(月)
      テーマ:縄文の美を求めてー縄文土偶とみちのくの土器ー
      応募締切:2020年2月29日(土) 但し作品展ポスターなどの印刷物に使用する写真撮影のため1月末まで、早めに作品とともに応募してください。
      応募要領:応募用紙に楷書体で必要項目を記載し、作品とともに指定エリアにおいて下さい。
      (本物土器の写真添付または準拠文書の明記をお願いします)(土偶雛と双方に展示する場合の扱いは別途調整します)

       

    • 20191211  【お知らせ】ナイトミュージアムの様子を「活動報告」に掲載しました。
       

    • 20191209  【お知らせ】本物を見てつくる(土偶)第一次が完了しました。その様子を「活動報告」に掲載しました。
       

    • 20151115  【講座】「あれもE これもE」企画展関連行事「縄文時代研究講座」の開催が公開されています。
      内容など(全3回)
      ・2019年12月15日(日)「県内他地域から見た加曽利貝塚の様相ー印旛地域との比較ー」講師:米倉 貴之氏
      ・2020年1月19日(日)「加曽利E式に伴う非在地系土器ー房総半島の曽利系土器についてー」講師:大内 千年氏(千葉県教育庁教育振興部文化財課 発掘調査班長)
      ・2020年2月23日(日)「印旛地域の加曽利E式土器」講師:小倉 和重氏((公財)印旛郡市文化財センター庶務課長補佐兼調査係長)
      時間:10:30〜12:00
      会場:千葉市生涯学習センター 地下1階小ホール
      申し込み:不要 当日直接会場まで
      定員:80名

       

    • 20191115  【お知らせ】加曽利貝塚博物館の「あれもE これもE」(印旛地域編)が11月16日〜2020年3月1日 場所:加曽利貝塚博物館 企画展示スペースで開催されます。
      詳細は博物館のページより

       

    • 20191025  【お知らせ】博物館主催の行事が公開されています。
      1)発掘調査現地説明会 日時:11月30日(土)10:00〜12:00  13:00〜15:30(随時受付・所要時間 約30分)
      場所:特別史跡 加曽利貝塚
      2)ナイトミュージアム 日時:11月30日(土)17:30〜20:00(16:00〜20:00グルメ販売あり)  同好会で制作した土器を使用した灯篭で足元を照明する予定です
      場所:特別史跡 加曽利貝塚

       

    • 20191019  【お知らせ】本物を見てつくる(土偶) 博物館より土偶レプリカを拝借して制作する予定です。
      日時:11月2日(土)、3日(日)、9日(土)、10日(日)の4日間 各日とも10:00〜16:00
      場所:旧大須賀家住宅
      対象候補土偶:縄文のビーナス・縄文の女神・祈りの土偶・山形蹲踞土偶
      以上の4点を予定(変更になることもあります)
      ※来春の土偶雛展への対応も含めて参加いただきたいと思います。

       

    • 20191016  【縄文秋まつり】同好会の活動エリアにもたくさんの方々にお越しいただきました。今回から土器の野外展示も試行して、たくさんの方々に写真撮影などいただきました。好評をいただいたと思っております。
      これらの様子を「活動報告」に掲載しました。

       

    • 20191002  【お知らせ】10月5、6日の2日間「縄文秋まつり」で同好会として初めての試みとして、旧大須賀家住宅周辺において切り株に同好会会員の制作した土器を20点ほどを屋外に展示します。詳細はこちらから
       

    • 20191001  【活動報告】9月の共同作業日は全員そろって台風15号によって生じた倒木や落枝をかたずける作業を行いました。詳細は活動報告のページにあります。こちらからリンク
       

    • 20191001  【台風被害続報】多くのご協力を得て、ほぼ台風被害前の状態に復旧いたしました。
      遅ればせながら報告いたします。ご協力いただいた皆様には感謝申し上げます。

       

    • 20190909  【緊急連絡】台風15号はかつてないような強風で被害も出ているようです。会員の皆さまのところはいかがでしたか。
      加曽利貝塚ではいたるところに倒木、小枝、葉が散乱して大変な状況にあるようです(牛膓さん報告)
      同好庵、粘土作業小屋、薪小屋などの建物の被害は少ないものの、流し台が倒木に押し倒されて壊れています。
      明日(9月10日)以降でご都合のつく方は片付け作業を行いますので片付け、復旧作業をお願いしたいと思います。明日から開始します。
      なお、道中も危険な場所もあると思われますので、くれぐれもお気をつけておいでください。

       

    • 20190807  【お知らせ】ちば市政だより2019 Chiba8に受講者募集が掲載されています。「千葉市域や近隣地域の歴史を学ぶ」(古代から現代まで千葉市域や近隣地域の歴史について、各分野の専門家が講演を行います)
      日時:(1)9月28日(土)近世・近現代(2)10月19日(土)原始古代・中世 ともに13時30分~16時30分
      会場:生涯学習センター 2階ホール
      内容:(1)政権交代と下総ー1868年の地域ー、京葉工業地帯の造成と漁業 (2)縄文土器の制作技法を探る(戸村正巳氏)、第一次国府台合戦とその影響
      定員:各日200人
      申し込み方法:8月23日必着。往復葉書に必要事項を明記して〒260-0856中央区亥鼻1-6-1千葉市立郷土博物館へ。電子申請はこちらから(下にスクロールしていってください。下の方に、※電子申請からの申込はこちらをクリックしてくださいが表れます。)
      ​抽選で両日とも受講できます。


      公演の詳細はここからリンク先でPDFのチラシを見ることができます。
       

    • 20190801  【お知らせ】バス見学会 福島県文化財センター白河館「まほろん」のデーター整理完了。
      平成14年度見学会の分を含んでいます。
      ・土器パネル番号 見434~見453  ファイル番号 見26、27
      ・電子資料版  ①「土器パネルのすべて 令和版」(媒体:DVD) データー量が増えて1枚に収まらないので、二つに分けました。 第1巻:加曽利シリーズ、企画展シリーズ、その他シリーズ 第2巻:見学会シリーズ
      ②「平成14年、令和元年7月7日 バス見学会 福島県文化財センター白河館 まほろん」 (媒体:CD) 平成14年度及び令和元年のバス見学会分を収録しています。

       

    • 20190715  【写真公開】バス見学会で撮影した写真を公開しました。会員専用ページからアイコンをクリックしてリンク先へ飛んでください(公開は60日間限定です)
       

    • 20190714  【お知らせ】関係各位のご尽力によって、船橋市「飛ノ台史跡公園博物館」への訪問を計画しました。
      ・1回目:7月17日(水)収蔵庫内で計測・撮影可能な土器を選定(3名)と博物館内の見学。
       集合場所:加曽利臨時駐車場 9:00 または 現地10:50(JR総武線 船橋駅 東武アーバンパークライン「新船橋駅」下車徒歩8分)
      ・2回目:17日に計測・撮影可能な日程を先方と調整して決定します。
      1回目希望者は同好庵の掲示板の用紙に氏名と駐車場または現地と記入してください。
      あるいは、本ホームページの会員専用ページの「要望などをお寄せください」に必要内容を記入のうえ送信してください。
      2回目の日程・募集などは決定を見てから改めて掲載します。

       

    • 20190710  【バス見学会】7月7日予定通り挙行されました。活動報告に内容を掲載しました。
       

    • 20190703  【バス見学会】令和元年 バス見学会工程表(最終版)が公表されました。
       

    • 20190619  【お知らせ】平成30年度 企画展 「あれもEこれもE」より選出品41点のデータ整理が完了しました。どうぞご活用ください。
      土器パネル番号:企305~企345 ファイル番号:企25、26、27 
      電子資料版(媒体:DVD):「平成30年企画展 あれもEこれもE 令和元年6月6日」

       

    • 20190610  【バス見学会】見学会の詳細 日時:2019年7月7日(日) 行先:福島県文化財センター白河館
      「まほろん」福島県白河市白坂一里段86 TEL 0248-21-0700
      集合場所:千葉駅前 NTT前
      集合時間:AM 7:45  出発時間:AM 8:00
      会費:3500円(当日キャンセルは全額いただきます)

       

    • 20190609  【バス見学会】7月7日のバス見学会に先立ち、時間や経路などの確認のほか福島県文化財センター様への確認、ご挨拶などを目的として、6月11日に下見を行います。(一部、役員会議事録に記載)
      今回は、先方の要望により同日に資料用の写真撮影と寸法計測を実施します。(対象土器総数8点)

       

    • 20190607  【役員会議事録掲載】会員専用ページに4月、5月の役員会議事録(PDFファイル形式)を掲載しました。
       

    • ​20190529  【お知らせ】ギャラリーページを一新し、平成31年4月に開催した「縄文土器作品展」からの作品を掲載していきます。
       

    • 20190526  【写真公開】4月に行われた粘土採掘時の写真を公開します。(牛膓さん提供)
      会員専用ページからアイコンをクリックしてリンク先へ飛んでください。(60日間限定)

       

    • 20190521  【写真公開】縄文春まつりのスナップを公開しました。会員専用ページからアイコンをクリックしてリンク先へ飛んでください。(60日間限定)
       

    • 20190510  【縄文春まつり】同好会の活動エリアにもたくさんの方々にお越しいただきました。これらの様子を「活動報告」に掲載しました。
       

    • 20190428  【バス見学会】日時:2019年7月7日(日)午前8時出発 行き先:まほろん(福島県文化財センター・白河館 福島県白河市白坂一里段86)詳細は追って連絡予定
       

    • 20190422  【作品展】作品展が終了しました。たくさんの方々にご来場いただき有難う御座いました。また当番にあたった会員の方ご苦労様でした。4月22日撤収が完了しました。
       

    • 20190416  【作品展】専用ページに作品展会場風景の動画を掲載しました。
       

    • 20190412  【作品展】4月12日読売新聞に作品展の記事が掲載されました。専用ページにコピーを掲載します。
       

    • 20190410  【お知らせ】縄文春まつりの駐車場所について
      縄文春まつり(5月4日・5日)期間中の関係者の駐車場所が右のpdfファイルで示す青で囲った場所に変わります。
      図中の黄色のエリアが通常時の駐車エリアで、ここを通り越して「柵を撤去」の場所から青で囲ったエリアで駐車してください。


       

    • 20190409  【作品展】本日、会場での展示設置などを完了しました。
      皆様のご来場を会員一同お待ちいたしております。会場:千葉市生涯学習センター・アトリウムガーデン
      日時:4月10日〜4月21日(午前9時〜午後5時)

       

    • 20190407  平成30年度同好会総会が開催されました。決議事項はおって会員全員にお届けします。

     New 

     New 

    作品展関係ページにリンク

     New 

     New 

     New 

     New 

    This site was designed with the
    .com
    website builder. Create your website today.
    Start Now